「そんなに食べてないのに太る~」は、寝言。 | コネタノート

ダイエットに王道なし。悲しいけど。

太ってしまった女性イラスト ブログ
気付くのが遅いって。

今日はまた更にいいお天気で、日中は半袖でも良かったほどでした。

唐突ですが、現在、ユキノジはダイエット中でして。
今、あり得ないくらいに増量してしまってるんですね。(T_T)もう、洋服は「サイズから選ぶ」のがデフォルト。しかも何を着ても丸い体型のせいで今一つあか抜けないのが嫌で、一念発起しました。

そろそろ1か月になりますが、まだ2㎏位減ですかね。非常にゆっくりペース。

やり方は、スマホに専用のアプリを入れて、体重と食事内容を記録する「レコーディング系」です。
使っているアプリは「あすけん」。なんでも、TVの「あさイチ」で紹介されたとかで、検索上位にあったので、入れてみました…な感じです。

使いやすく、重宝しています。

アプリ「あすけん」は、Google Play または、App Storeで無料ダウンロードできます。

軽い気持ちで記録を始めたんですが、「そんなに食べてないのにな~。」は寝言という事に気付きました。(今更?)

実際「食べてる」し。
食事回数少ない?「食べてるものが高カロリー」だから。
「水を飲んでも太るから」いえ、それは塩分高めとか、味の濃い物が多いのでは?「むくんでいる」んです。

「あすけん」アプリで食事記録を付けてそれを嫌というほど思い知らされました。(;´д`)

あと、「チューハイはカロリー控えめだよね~」は大間違いで、アルコール度数高いほどカロリーも増大するんですね。

ユキノジはストロング系愛好者なのですが、素直に飲んだ銘柄と分量を打ち込んだら、ひっくり返るくらいのカロリーが出て来ました。(;´д`)そりゃ、食ってないってもこんなカロリー取ってりゃ太るわな…。

更に、年齢を重ねて、「良くない意味で」燃費の良い身体…要は基礎代謝量が下がっているから、気を付けていないとすぐにカロリーオーパーになってしまうわけです。

こうやってリアルな数値を提示されてやっと気づいたわけなのでした。

付け始めて一番変わったのが、

◆「飲酒量が激減したこと」。
1日おきくらいにストロング系350ml×3本とか飲んでいたのが、10日に1回、350ml×1~2本になりました。加齢とともにお酒に弱くなったせいで、飲んだ次の朝がつらい時が多かったのですが、飲む量が減ったので、それもなくなり、朝のパフォーマンスが格段に良くなりました。

◆「残り物を無理に食べないようになった。」
今までは、食卓に出したおかずなどが少し余ったら、「これでお皿が空く」と無理に食べてたりしたんですが、付け始めてから、「この分がまた摂取カロリーに上乗せされる」と考えて、残ったものは次の日に回したりして、食べ過ぎないようになりました。

◆「ドカ食いが減ったこと。」
理由は良く分からないのですが、多分、1人前の量を食べて、おかわりとかして、その分のカロリーを上書きするのが自分的にめんどくさいのかも知れません。あと、これまたどういう理由なのかは分からないんですが、腹6分目位で「満腹センサー」が働くようになって、食べすぎることが少なくなりました。

あ、この「満腹センサー」については、この本に深掘りがしてあります。

レコーディングダイエットのバイブルともいうべき本です。
電子書籍版もあります。

この本が出た頃は、今のようにアプリも発達してなかったから、なかなか続けづらい所もありましたが、現在は食べたもの・カロリーはもちろん、女性であれば生理日の記録も同時にできるなど、多機能アプリがたくさんあります。

最初は軽い気持ちで始めてみるといいかもです。