麺の硬さの好みが両極端。 | コネタノート

麺の硬さの好みが両極端。

コネタマンガ
コネタマンガ 博多風うどん

同じ麺料理でも

家庭菜園でゴボウを収穫してきました。

それを天ぷらにして夕食の一品として出したんですが、結構残ってしまったので、翌日の昼は「博多風ごぼ天うどん」にすることに。

タモリさん曰く、

「博多のうどんは”やる気がない”」

…そうで、コシのなさを通り越して「くたくたのやわやわ」といった風情のものがデフォルトらしいです。

というわけで、市販のうどんを軟らかめにゆでて、昨日のゴボウ天ぷらとわかめを載せて食べていると、テレビから某とんこつラーメンのCMが流れてきました。

♪九州言うたら、うま○○ちゃん、細(ほそ)カタ麺!!♪

「……。うどんは軟らかいのが良いっていう地域において、とんこつラーメンに関しては別なんやな…。」

と、改めて認識した次第。

うまかっちゃん

ご自宅で「博多風うどん」を作るときは、冷凍の物(讃岐うどん)だとコシがありすぎて軟らかくならないので、1袋単位でチルドで売られている物(うどん玉?)または生うどんを使うことをおススメします。